Top > ランタン > 非常用ランタンの選び方

非常用ランタンの選び方

非常時で停電になった時に必要なのがランタンです。

防災グッツとしても一家に1台はランタンを準備しておきたいものです。

灯りが無いとは、非常に不安になるものです、いざという時にあわてないために1台準備しておきましょう。

実はランタンを購入しようと思うと、意外に悩むのがランタンなのです。

ガソリンタイプのランタンもあれば、ガスタイプのランタン、電池・太陽電池タイプのランタンがあるからです。

ガソリンタイプのランタンは非常に明るいランタンが多く、燃料も比較的長持ちするタイプが多いのですが、密閉された空間では一酸化中毒や倒して燃料がこぼれ火災などの危険性があります。

ガスタイプのランタンも明るいものが多いですし、カセットコンロガスが使えるものは非常に便利ですね。

電池・太陽電池タイプのランタンはLEDなら熱を出さないので、その点は室内でも安心して使えます。

コンパクトなものも多く、持ち運びも苦にならないランタンが多いです。

弱点は明るさがやや暗くなってしまうことですが、その点さえ注意して明るいものを選べば、使い勝手、明るさも満足点に近いランタンが見つかります。

今のおススメはジェントスLEDランタンEX-1000Cですね。

LEDだが眩しいくらいに明るく、屋外、アウトドアでも使用している方が多く、使っている方の口コミも良いものが多いですね。

 

使っている方でガスやガソリンのランタンはもう不要、小さい子供のいる家庭ではLEDランタンが安全で良いとのことが書かれています。

ジェントスLEDランタンEX-1000C


ランタン

関連エントリー
非常用ランタンの選び方